日清丸紅飼料のお役立ちブログ

オリムピックとGAP

投稿日:2019年07月11日

カテゴリ:その他

キーワード:


皆さまこんにちは。
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。


まだまだ先のことだと思っていた東京オリンピック・パラリンピックの開催まで400日を切り、巷でも様々な盛り上がりを見せています。
olympic_kindai_gosyumoku2.png
世界中からトップアスリートたちが日本に集まるわけですが、そんなアスリートたちの憩いの場、選手村では一定の基準を満たした食材しか提供できないって知っていましたか?



その基準を満たしていることを証明する認証が
GLOBAL GAP(またはJGAP)です。


GAPとは、Good Agricultural Practiceの略で、

① 農家の守るべき規範を定め、

② 作業を記録・点検・改善することで、

③ 持続可能で安全・高品質な農産物を生産しようという取組です。


特に日本独自のJGAPでは、新たに家畜・畜産物が認証項目に追加され、
食品の安全のみならず、家畜衛生やアニマルウェルフェアなど動物たちの安全まで配慮されています。



弊社のお客様の中にもJGAPを取得されている農家があります。


世界中のアスリートに、日本の美味しい食材を食べてほしいですよね。
syokuji_family_tanoshisou.png

食の絆を未来へ。
食の安心安全の一端を担う企業として、弊社も頑張っていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

一覧へ戻る